3月, 2013年

タイガーマスク基金対応型自販機 3月29日の朝日新聞で掲載されました。

2013-03-29

1x1.trans タイガーマスク基金対応型自販機 3月29日の朝日新聞で掲載されました。

幻のリヤドロ若武者初期モデル!

2013-03-24

リヤドロ若武者初期モデル2009入荷しました!

1x1.trans 幻のリヤドロ若武者初期モデル!

リヤドロ若武者の2009年版の幻のモデル

一本入荷しました。というか倉庫からでてきました。
大人気のまま絶版になったモデルです。
本当に貴重なモデルです。
既にプレミアがついていると思いますが、当店は正規代理店ですので
定価販売です!

リヤドロ若武者2009初期モデル
685-013006

*偶然出てきたモデルです。一本限りです。
*お取扱いは高浜市・本店のみになります。

誠に申し訳ありません。完売いたしました。

タイガーマスク基金募金対応型自販機を愛知県で初めて導入します。

2013-03-24

報道関係者様各位
株式会社吉浜人形

自販機を通じて、児童養護施設で暮らすこども達への支援を!

1x1.trans タイガーマスク基金募金対応型自販機を愛知県で初めて導入します。タイガーマスク基金への募金対応型

飲料自動販売機を3月27日愛知県で、初めて導入します。

 タイガーマスク基金とは、虐待などにより急増している児童養護施設で暮らすもしくは巣立っていく子どもたちへの支援の為、NPO法人ファザーリンクジャパンの設立者である安藤哲也が代表理事を勤める基金です。

さて、吉浜人形では、タイガーマスク基金の活動理念に共感し、愛知県では初の試みとなりますが、タイガーマスク基金への募金対応型飲料自動販売機を設置します。飲料水を購入すると、そのうちの10円が、タイガーマスク基金を通じ、児童養護施設の子どもたちの支援金となります。

私ども吉浜人形は節句行事を未来を創る子ども達の為の行事であると認識しており、子育て、子育ち活動には企業ミッションとして取り組んでおります。

平成26年4月には認可保育所の開園を予定しており、本格的に児童福祉施設への参画をしていきます。

今回の支援活動もこれらの活動の一環としての取り組みです。
今後も少子化社会、核家族化社会構造の中で、子ども達にご家族や助けてくれる方々との絆を伝えていきます。

このプレリリースに関するお問い合わせは
株式会社吉浜人形
代表取締役社長 神谷毅
〒444-1331 愛知県高浜市屋敷町1-5-14
電話 0566-52-2111 Fax 0566-52-2711
携帯 09021331486
Mail  doll.kamiya@yoshihama.co.jo
URL http://www.yoshihama.co.jp

幸せの黄色い旗のある風景フォトコンテスト続報

2013-03-15

2013年3月15日中日新聞様朝刊にて掲載されました。
1x1.trans 幸せの黄色い旗のある風景フォトコンテスト続報

幸せの黄色い旗のある風景フォトコンテスト募集開始

2013-03-12

3月12日付け中日新聞様朝刊にて募集開始しました。

1x1.trans 幸せの黄色い旗のある風景フォトコンテスト募集開始

今年もやります。幸せの黄色い旗プロジェクト

2013-03-11

東日本大震災の発生から2年。鯉のぼりと一緒に「幸せの黄色い旗」を掲揚し、
愛知県からの応援メッセージとします。

未曾有の天災であった東日本大震災から2年が経過しました。吉浜人形では、鯉のぼりの掲揚時に、「幸せの黄色い旗」を掲揚してもらい、被災地の皆様や日本全体への応援メッセージとするべく、ご希望される方全てに無料配布致します。

震災後、津波により被災した岩手県陸前高田市の被災者が映画「幸せの黄色いハンカチ」を思い出し、自宅跡に「幸せが来る様に」の願いを込め、30枚以上の黄色いハンカチを掲げて地域住民を励ましました。その際には山田洋次監督も訪れまいた。この話に感動した弊社スタッフ一同が、「幸せの黄色いハンカチプロジェクト」を始動し、本企画へとなりました。

本活動に中日写協様がご賛同頂き、「幸せの黄色い旗のある風景」の写真コンテストを
中日写協・吉浜人形共催にて実施することになりました。

復興を願い、たくさんのご家庭で黄色い応援が掲揚されるよう呼びかけたいという事が弊社の願いです。その為、弊社での鯉のぼりご購入者はもちろんお買い上げに関係なく、希望者全員にプレゼント致します。

その折、お客様から無料では遠慮してしまうとのお言葉も頂いております。そこで震災発生時に弊社からの義援金の受付にご協力頂いた中日新聞様の社会事業部様にご協力を仰ぎ、義援金箱を店内に設けさせていただく所存でございます。尚、集まった義援金は5月締めで納めさせて頂く予定です。
鯉のぼりという親から子への願いを込めた品に沢山の人々の善意が宿る事を願います。

このプレリリースに関するお問い合わせは1x1.trans 今年もやります。幸せの黄色い旗プロジェクト
株式会社吉浜人形
代表取締役社長 神谷毅
〒444-1331
愛知県高浜市屋敷町1-5-14
電話 0566-52-2111
Fax 0566-52-2711
Mail doll.kamiya@yoshihama.co.jp

まるは食堂様に五月人形を展示しました。

2013-03-11

1x1.trans まるは食堂様に五月人形を展示しました。まるは食堂様に五月人形を展示しました。

その後ろには梅さんがw

感謝・感謝・感謝です。

JAL様、いずみ製菓様とのひな祭り共同イベントが新聞に掲載されました。

2013-03-04

1x1.trans JAL様、いずみ製菓様とのひな祭り共同イベントが新聞に掲載されました。

1x1.trans JAL様、いずみ製菓様とのひな祭り共同イベントが新聞に掲載されました。

 

3月4日の中日新聞様、読売新聞様に掲載された、セントレアでのひな祭りイベントの様子です。

高浜市のイベント人形小路雛めぐり

2013-03-04

1x1.trans 高浜市のイベント人形小路雛めぐり高浜市の町おこし活動として「人形小路雛めぐり」が開催されました。
15人の子供ひなが町を練り歩きました。

写真は中日新聞様掲載記事です。

吉浜人形の求人情報です。

2013-03-01

吉浜人形では共に「うれしい」を目指すパートナーを募集中です。

業務内容
・吉浜人形のマーケティング企画
・広告物等のデザイン、制作
・WEBサイトの管理
・他印刷物作成業務
・顧客管理業務
*商品出荷時等は社内一丸で行います。その際若干、力仕事もあります。

必須技能
・イラストレーター
・フォトショップ
・「うれしい」に共感できる熱い想い

給与
23万円から
*経験等により変動 各種手当あり

その他
商売柄、夏はたくさんお休みがあり、冬はお休みが少ないです。

興味のある方は是非お問い合わせ下さい。
0566-52-2111 吉浜人形本社
担当:神谷、杉浦、小川内

« Older Entries
Copyright(c) 2012- 株式会社吉浜人形 All Rights Reserved.