今年もやります。幸せの黄色い旗プロジェクト

2013-03-11

東日本大震災の発生から2年。鯉のぼりと一緒に「幸せの黄色い旗」を掲揚し、
愛知県からの応援メッセージとします。

未曾有の天災であった東日本大震災から2年が経過しました。吉浜人形では、鯉のぼりの掲揚時に、「幸せの黄色い旗」を掲揚してもらい、被災地の皆様や日本全体への応援メッセージとするべく、ご希望される方全てに無料配布致します。

震災後、津波により被災した岩手県陸前高田市の被災者が映画「幸せの黄色いハンカチ」を思い出し、自宅跡に「幸せが来る様に」の願いを込め、30枚以上の黄色いハンカチを掲げて地域住民を励ましました。その際には山田洋次監督も訪れまいた。この話に感動した弊社スタッフ一同が、「幸せの黄色いハンカチプロジェクト」を始動し、本企画へとなりました。

本活動に中日写協様がご賛同頂き、「幸せの黄色い旗のある風景」の写真コンテストを
中日写協・吉浜人形共催にて実施することになりました。

復興を願い、たくさんのご家庭で黄色い応援が掲揚されるよう呼びかけたいという事が弊社の願いです。その為、弊社での鯉のぼりご購入者はもちろんお買い上げに関係なく、希望者全員にプレゼント致します。

その折、お客様から無料では遠慮してしまうとのお言葉も頂いております。そこで震災発生時に弊社からの義援金の受付にご協力頂いた中日新聞様の社会事業部様にご協力を仰ぎ、義援金箱を店内に設けさせていただく所存でございます。尚、集まった義援金は5月締めで納めさせて頂く予定です。
鯉のぼりという親から子への願いを込めた品に沢山の人々の善意が宿る事を願います。

このプレリリースに関するお問い合わせは1x1.trans 今年もやります。幸せの黄色い旗プロジェクト
株式会社吉浜人形
代表取締役社長 神谷毅
〒444-1331
愛知県高浜市屋敷町1-5-14
電話 0566-52-2111
Fax 0566-52-2711
Mail doll.kamiya@yoshihama.co.jp

1x1.trans 今年もやります。幸せの黄色い旗プロジェクト
1x1.trans 今年もやります。幸せの黄色い旗プロジェクト

Copyright(c) 2012- 株式会社吉浜人形 All Rights Reserved.